オンラインカジノのゲームプロバイダーのネットエントとは?

オンラインカジノのゲームプロバイダーのネットエントとは?

オンラインカジノでは数多くのゲームコンテンツが提供されています。
そのコンテンツを作るのが、オンラインカジノプロバイダーなのですが、その中でも有名な会社がネットエントです。
そこでここではネットエント社の特徴について、ご紹介していくことにしましょう。

ネットエント社とは?

ネットエント社とは?
ネットエント社は、オンラインカジノで使われるゲームアプリを製作しているソフトウェアプロバイダーです。
1996年に設立されたソフトウェア会社で、オンラインカジノプロバイダーの中でも老舗として、高い知名度と実績を誇っています。
マルタが本社なのですが、実質的な活動拠点はスウェーデンで世界中のカジノサイトに多くのゲームコンテンツを提供しています。

ネットエントの特徴

今では、オンラインカジノのトップランナー的なプロバイダーとして活躍するネットエント社は、次のような特徴があります。

エンターテインメント性の高い作品を輩出
ネットエント社では、高いエンタメ性のゲームが数多くリリースされています。
特に人気映画のJumanjiや伝説的なギタリストのジミー・ヘンドリックスとのコラボされたスロットも人気ゲームとして知られています。
また、以前には世界的に有名になった猿の惑星の作品も代表的な作品の一つです。

フェアなゲーム性を担保
ネットエントの特徴
また、ネットエント社が手掛けるゲームは、とても公平性が担保されていることでも知られています。
それは、マルタ共和国の厳しいオンラインカジノ運営に必要な厳しいライセンスに合格しているからです。
そのためにRNG動作については、とても高い信頼性が保証されています。
そのおかげでプレイヤーは、安心してフェアな環境の中でネットエントのゲームでギャンブルを楽しむことができるのです。

このようにネットエントは、信頼性を重視しており、安全にゲームを楽しめるように配慮されています。

また、ゲームの制作段階で不正がないかチェックをする専門機関のTST(Technical Systems Testing)とSKL(National Laboratory Science)の審査の受けてパスしています。
通常はに2つのうち1つだけ合格するだけでいいのですが、ネットエントは両者から認定を受けています。
しかも、審査が非常に厳しいことで有名なeCOGRAという独立審査機関のライセンスも取得しているので、信頼性は折り紙つきです。
このように3つの機関の審査を受けていることで、高い安全性が担保されていると言えるのです。

高いゲーム品質
ネットエントのゲームのクオリティの高さも特徴としては、挙げることができます。
同社のソフトウェアは、見やすくプレイしやすいことでも有名なのですが、ゲーム画面はシンプルなユーザーインタフェースで誰でも使いやすい作りになっています。

その評価は、ERG B2B Awards、GA Awardsと言ったオンラインギャンブル業界の著名な賞を受賞してきたことでも理解できます。
日本語に対応していないにも関わらず、日本人でも簡単に遊べるので、評判が高いのです。

ダウンロードを必要としないJavaFlashソフトウェアを採用している
ネットエントのゲームは、オンライン型ゲームなのでネット回線は必須ですが、JavaFlashを採用している点が特徴的です。
JavaFlashは、webページで表示されるアニメーションやオンラインゲームで利用されており、ネット回線環境が整っているなら、PCの負荷が軽くて済みます。
そのために、ダウンロード型のオンラインカジノよりも、主流の環境になっています。
また、基本的にPCへダウンロードして遊ぶゲームは動作環境が異なるスマホでのプレイができませんが、Flashゲームであれば問題なくプレイすることが可能です。
そのために使用する端末に制約が少なくて済むのです。

高ペイアウト率のスロット
オンラインカジノでは、スロットがメシャーですが、ネットエントのスロットは、高いペイアウト率をが誇っています。
そのために多くのプレイヤーが同社のスロットのリピーターに繋がってきます。

ネットエント人気ゲーム

ネットエント人気ゲーム
公平性が担保され、高いエンターテイメント性を誇るネットエントで人気の高いゲームとしては、どのようなものがあるのでしょうか?

猿の惑星
ネットエントの大ヒットゲームを挙げるなら、やはり「猿の惑星:大戦記」です。
これは映画「猿の惑星」とタイアップしたビデオスロットですが、迫力のあるグラフィックとサウンドが、まるで映画のワンシーンのような臨場感を彷彿させてくれます。
創世記と新世紀の2つのスロットが同時進行するデュアルリールを採用したことで、常にプレイヤーに刺激的なゲーム性を提供しています。

スターバースト
スターバーストもネットエントの有名なゲームで、シンプルでビギナー向けのビデオスロットとして、人気を博しています。
2012年にリリースされてから、高い人気を誇っており、多くのオンラインカジノが導入しています。
スターバーストは、5リール×3列のレイアウト構成で10個のペイラインが設定されています。
しかも、スターバースト・ワイルド・ボーナスラウンドというボーナスラウンドも用意されており、中央の3リールにワイルドシンボルが現れると突入します。
ワイルドシンボルが停止した時にリール全てシンボルがワイルドシンボルになり、再スピンすることで連続勝利が可能になります。
そして、最大50,000コインの配当が得られます。

コイ・プリンセス
コイ・プリンセスもボーナスフィーチャーが豊富なスロットです。
ボーナスフィーチャーがフリースピンになると、ベースゲームで我慢強くスピンし続けなければなりませんが、コイ・プリンセスは、多くのボーナスフィーチャーを頻繁に楽しむことができます。

まとめ

このようにネットエントがリリースしてきたゲームはとても魅力的なゲームばかりなので、会員登録しているオンラインカジノの中で、同社のゲームがあれば、間違いなくヒートアップすることは間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。