オンラインカジノの年齢制限を無視して登録してはいけない理由

オンラインカジノの年齢制限を無視して登録してはいけない理由

オンラインカジノには年齢制限があり、もし各オンラインカジノで決められている年齢制限を無視することで、あとになってきっと後悔することになります。
そもそも年齢制限を無視したところで必ずバレてしまうことから、オンラインカジノへ登録しても意味がありません。

オンラインカジノは自己責任能力を持ち、自分自身で資金をコントロールできる大人のギャンブルサイトであり、決してゲームセンターのメダルゲームとは違うのです。
そこで今回の記事では、オンラインカジノの年齢制限を無視して登録してはいけない理由について詳しく書いていきますので、特に未成年者はしっかりと理解しておきましょう。

勝利金と入金額の没収

勝利金と入金額の没収
オンラインカジノで定められている年齢制限を無視し、年齢を偽って登録することで勝利金はもちろん、実際に入金したお金まで没収されてしまいます。
実際のところ、年齢を偽ることで誰でもオンラインカジノに登録することは可能で、また入金することもできます。
しかし後々年齢の偽造がバレてしまうことで、それまで勝っていた勝利金は全て没収されてしまいますし、まだ手を出していない入金分まで没収となります。

ただただオンラインカジノにお金をプレゼントしたことと同じで、お金を溝に捨てるようなものです。
どれだけ返金を申し立てたとしても、これは利用規約にしっかりと明記されていることですので、絶対に戻ってくることはありません。
非常に重いペナルティですが、登録時に利用規約へ同意している以上、覆すことはできませんのでご注意ください。

アカウントの永久凍結

アカウントの永久凍結
もし年齢制限を破ってオンラインカジノへ登録し、それがバレることで、アカウントの永久凍結ペナルティを受けることとなります。
すぐにアカウントが使えなくなるだけではなく、名前や住所、誕生日なども記録されているため、永久的に同一の名義でアカウントを作ることができなくなります。

IPがブラックリスト入りするため、別の人が同一IPで登録することもできません。
「友達から名義を借りればいい」「家族に頼めばいい」など、他人名義でアカウントを作成しようと考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかしそれはれっきとした利用規約違反であり、万が一バレてしまい、何かしらの重いペナルティを受けたとしても何も文句は言えません。
いつか永久凍結も解除される可能性も考えられますが、その判断は100%オンラインカジノの運営側次第です。
自分から解除をお願いしたところで、基本的には何も対応してくれません。

そもそも年齢制限の無視はバレるのか?

そもそも年齢制限の無視はバレるのか?
「オンラインカジノの運営側にバレなければ問題ない」と年齢制限を無視して登録したとしても、最終的には必ずバレると断言できます。
新規登録時には身分証明書の提出は必要ありませんのでバレませんが、勝利金を出金する際には、必ず提出する必要があります。
これは出金手段の名義人がアカウントに登録している本人と同一人物なのかを確かめるために必ず必要で、マネーロンダリングなどの不正防止にも重要なステップです。

身分証明書には必ず生年月日や年齢が記載されていますので、バレるのは必然です。
また出金時だけでなく、長期間に渡って入金が無かったり、何かしら不審な行動がある人に対しては、一時的にアカウントが凍結され、身分証明書の提出を求められることがあります。

つまり年齢制限を無視してオンラインカジノでお金を賭けて遊ぶことは不可能なのです。

年齢制限に引っかかる人は無料モードで楽しもう

もし年齢制限に引っかかる人がオンラインカジノで遊びたい場合には、お金を賭けずに様々なカジノゲームを楽しめる無料モードを利用しましょう。
ほとんどのオンラインカジノではお試しモードや練習モードなどと、無料で遊べるモードを導入しています。

新規登録が必要なオンラインカジノもありますが、ログインせずに無料モードへアクセスできるオンラインカジノも多いです。
ただし全てのオンラインカジノではなく、一部では無料モードを導入していないオンラインカジノもありますのでご注意ください。

まとめ

今回は、オンラインカジノの年齢制限を無視して登録してはいけない理由についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
全てのオンラインカジノでは年齢制限を設けており、その年齢に満たない人が新規登録してしまうと、重いペナルティが課せられます。

勝利金の没収はもちろん、実際に入金したお金も返金されなく、さらにアカウントの永久凍結というペナルティも受けます。
どうせバレないだろうと年齢を偽って新規登録したとしても、出金時に身分証明書の提出を求められますので、100%バレます。

オンラインカジノはギャンブルなのですから、年齢制限が課せられるのは当然のことです。
どうしても年齢制限に引っかかる人がオンラインカジノで遊びたい場合には、無料モードを利用しましょう。
勝利金の出金はできませんが、オンラインカジノの楽しさは十分に味わうことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。