オンラインカジノの長年の課題

オンラインカジノの長年の課題

オンラインカジノが持つ社会的な課題とは

オンラインカジノにはいくつかの社会的な問題があり、これを解決する必要があります。
オンラインカジノは公営ギャンブルと違い、新しいギャンブルですが、その社会的な問題については話題になっています。

オンラインカジノの抱えている社会的な問題の一つとして、ギャンブル依存症の問題があります。
オンラインカジノは、勝ち負けのリターンの差が非常に大きいという特徴があります。
ギャンブルは、この差が大きいほど、快楽を得やすいという研究結果があります。

また、オンラインカジノはクレジットカードでチップを購入するため、目の前の現金がなくなってしまう感覚が弱く、際限なく使ってしまいやすいです。
後払いになりますので、手持ちの現金が少なくても限度額以上に使い込んでしまいます。
このため、オンラインカジノで借金を抱えてしまう例もいくつもあります。
こうやって生まれてしまうのがギャンブル依存症です。

ギャンブル依存症は、他の生活の全てを差し置いてもギャンブルにハマってしまい、泥沼に陥ってしまうような症状を指します。
オンラインカジノがなければ、仕事も生活も立ち行かなくなってしまい、抜け出せなくなってしまいます。

今は日本にはギャンブル依存症患者が約50万人以上存在すると言われています。
このうちの40万人がパチスロが原因といわれています。
オンラインカジノは公営ギャンブルではないのでこの数字に含まれてはいませんが、カジノが解禁されるに従い、更に増えるのではないかと予想されています。

ギャンブル依存症は立派な病気の一つで、けして自分一人では解決することが出来ません。
専門機関での適切な治療が必要となり、大変難しい社会的な問題となっています。

スパム広告の悲しいイメージ

オンラインカジノというとスパム広告を連想される方も多いようです。
オンラインカジノには、悪質なオンラインカジノがあり、無差別にこういったスパム広告を貼り付けたりといった迷惑行為を行っています。
そんな迷惑行為を行う業者ばかりではないものの、オンラインカジノを知らない人からするとスパム広告の悪いイメージばかりが広がってしまいます。
これは大変悲しいことです。スパム広告の根絶は業界としても願っていることですが、まだなくならないままです。

メールアドレスが流出し、メールにスパムメールが送りつけられるといったことも実際にあるようです。

オンラインカジノのサポートのサービス意識の低さ

オンラインカジノのサポートとサービスの水準はそれほど高くはなく、低い状態のままです。

オンラインカジノの業界はまだまだ新しく、サービス意識が薄いままです。
このため、十分なサポートを受けられないことは日常茶飯事です。
たとえば、日本語スタッフが常駐しているはずなのに日本語が通じなかったり、客とも思わないような理不尽な対応をされるケースもあります。
オンラインカジノは、パチンコと比較してもその入出金のトラブルは多いと言われており、サポートがなければ大変です。
しかし、このようなサービスレベルの低さでは、ストレスが溜まってしまうこともあります。

海外の優良オンラインカジノでも、コミュニケーションの問題があります。
オンラインカジノを選ぶ際には、サポートが充実したカジノを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノと悪質カジノの存在とは?

オンラインカジノは、全てが優良なオンラインカジノというわけではなく、残念ながらプレイヤーから金を巻き上げることを目的とした悪質カジノも存在しています。
こういった悪質カジノに登録をしてしまうと、プレイヤーはけして勝つことが出来なかったり、払い戻しに応じてもらえなかったりと、被害にあってしまうことになります。

このような悪質カジノは、ライセンス制度が導入されたことにより減りつつあるものの、まだ完全にはなくならない状態です。
中には日本語対応カジノでもこのような悪質なカジノはありますので、業界全体が悪いイメージにミられてしまうことになります。
悪質カジノの一覧というものはなく、あくまでも自分で見抜かなければならないのですが、オンラインカジノを選ぶ際には、悪質なオンラインカジノには登録をしないようにしましょう。

必ず勝てるという誇大広告

オンラインカジノを紹介する広告やサイトでは必ず勝てるという宣伝がされていたり、必勝法という形で、確実に勝てるという風に紹介されていることもあります。
しかし、オンラインカジノはあくまでもギャンブルです。
運営側はボランティアで運営をしているわけではなく、あくまでも利益のために運営をしています。
必ず儲かると言った必勝法や宣伝は、誇大広告なので、信用をしないようにしましょう。

中には借金をしてまでオンラインカジノにつぎ込んでしまうという方も多いですが、借金を返す目的で始めたり、借金をしてまでオンラインカジノをやらないように注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。